8月1日(土)〜9月13日(日)
只今開催中
徳川美術館・蓬左文庫開館80周年記念夏季特別展
没後400年 徳川家康−天下人の遺産−

徳川家康の遺産は、江戸時代を通じて尾張徳川家第一の什宝として大切に守り伝えられました。刀剣・武具・茶の湯道具・衣類・書籍など、多岐にわたる遺産は戦国武将の中でも群を抜く質・量を誇っています。徳川家康没後400年を記念し、尾張徳川家に伝来した家康の遺産「駿府御分物」「駿河御譲本」を通して、家康の生涯をたどります。

企画展チラシ (PDF / 1,483KB)

展示作品リスト(PDF / 260KB)

9月19日(土)〜11月8日(日)
徳川美術館・蓬左文庫開館80周年記念秋季特別展
茶道具の名品 −利休・織部・有楽 至高の大名コレクション−

室町将軍家の宝物で、桃山時代以降、唐物の粋として賞翫され続けた「東山御物」や、茶の湯の偉人たちに愛蔵され、「大名物」「名物」の称号を与えられた茶道具の名品に加え、歴代当主の好みの道具や、饗応のための多彩な懐石道具など、大名家の歴史と格式を示す品々を紹介します。

ご利用案内

開館時間

午前10時〜午後5時(入館は午後4時30分まで)

休館日

月曜日(月曜日が祝日の場合は翌日)、年末年始

観覧所要時

約1時間

お問い合わせ052-935-6262

〒461-0023
名古屋市東区徳川町1017

  • 活動支援基金の御案内
  • ミュージアムショップのご案内
  • 車椅子・ベビーカー貸し出しします。
  • 学校向けプログラムのご案内
  • 徳川美術館Facebookページ
  • 蓬左文庫
  • 徳川園
  • よしなおくんからの手紙