10月4日(土)〜11月9日(日)
まもなく開催
秋季特別展
復古やまと絵 新たなる王朝美の世界―訥言・一宦E為恭・清―

 江戸時代後期から幕末にかけ、平安・鎌倉の古典的やまと絵を理想とし、日本古来の美を追求した画家たちが綺羅星のごとく登場しました。その中核をなした画家が、「復古やまと絵派」とよばれる田中訥言・浮田一宦E冷泉為恭・渡辺清です。彼らの系譜は、明治時代以降にも受け継がれ、近代日本画の礎となりました。復古やまと絵派の名品を一堂に会し、復古やまと絵派の絵師たちが古典研究を通じて江戸によみがえらせた清雅なる古典美の世界を紹介します。

企画展チラシ (PDF / 1,461KB) [更新日:10月2日]

展示作品リスト(PDF / 447KB) [更新日:10月2日]

ご利用案内

開館時間

午前10時〜午後5時(入館は午後4時30分まで)

休館日

月曜日(月曜日が祝日の場合は翌日)、年末年始

観覧所要時

約1時間

お問い合わせ052-935-6262

〒461-0023
名古屋市東区徳川町1017

  • 活動支援基金の御案内
  • ミュージアムショップのご案内
  • 車椅子・ベビーカー貸し出しします。
  • 学校向けプログラムのご案内
  • 徳川美術館Facebookページ
  • 蓬左文庫
  • 徳川園
  • よしなおくんからの手紙