徳川美術館 English Korea/China
企画展案内 / Exhibition

平成22年(2010年) 企画展 / Exhibition

平成22年2月6日(土)〜4月4日(日)【特別展】尾張徳川家の雛まつり

  「桃の節供」と呼ばれる雛祭りは、春のおとずれを告げるにふさわしい、華やかで心なごむ行事です。男女一対の内裏雛を中心にして、三人官女や五人囃子に白丁をはじめ、さまざまな人形がならべられます。中でも雛段を一層豪華に演出するのが、多種多様な雛の「お嫁入りお道具類」です。徳川美術館に収蔵されている雛道具は、御三家筆頭の大大名にふさわしい品々です。いかにも華やかで、愛らしい、大名家ならではの雛の世界を紹介します。

会期 平成22年2月6日(土)〜4月4日(日)
開館時間 午前10時〜午後5時(入館は午後4時30分まで)
休館日 月曜日(ただし、3月22日(月)は開館、翌23日(火)は休館、3月1日(月)は臨時開館)
観覧料 一般 1,200円・高大生 700円・小中生 500円
(20名様以上の団体は一般200円、その他100円割引)
※毎週土曜日は小・中・高生入館無料
主催 徳川美術館・中日新聞社
協力 東海旅客鉄道株式会社・名古屋鉄道株式会社・名古屋市交通局
展覧会図録 『尾張徳川家の雛まつり』(840円)
関連企画 特別企画 十二単着付教室
日時 平成22年2月27日(土)
第1回目 午後1時30分〜2時20分
第2回目 午後3時〜3時50分
会場 徳川美術館 講堂(入館者は見学自由)
着裝・お話し 名古屋和装学院 学院長 山田昌子氏
琴演奏 生田流 宮城会 大師範 早川恵子氏
オリジナル香袋・文香をつくる
日時 平成22年3月6日(土)
午前の部 午前11時〜12時
午後の部 午後1時30分〜2時30分
会場 徳川美術館 講堂
參加費 1,200円(入館料は別途要)
連携企画 フラワードーム2010
―あいち花フェスタ・名古屋国際蘭展―
会期/平成22年3月12日(金)〜17日(水)
会場/ナゴヤドーム
※徳川美術館観覧券・フラワードーム2010入場券の半券持参で、それぞれの入場料金が割引になります。
※3月13日(土)・14日(日)は徳川美術館〜フラワードーム間の無料シャトルバスを運行予定
おおぞね雛めぐり2010
会期/2月6日(土)〜3月7日(日)
会場/大曽根商店街・大曽根本通商店街
内容/各商店が雛人形を飾り、商店街が雛まつりムードとなります。
第9回 陶のまち瀬戸のお雛めぐり
会期/2月6日(土)〜3月7日(日)
会場/瀬戸蔵をはじめ、名鉄瀬戸線尾張瀬戸駅周辺
内容/会期中、瀬戸蔵セラミックプラザにて当館の観覧券をご提示の方に、お雛様を店頭表示価格からさらに一割引サービスになります。(一部商品を除く)

主な展示品のご紹介

企画展の詳しい解説

 「桃の節供」とも呼ばれる雛祭りは、男雛女雛を中心として、さまざまな人形や道具を飾り、女の子の成長と幸せを祈って行われる、春の訪れを告げるにふさわしい年中行事です。

続きを読む

企画展一覧へ戻る

ページの先頭へ

企画展案内

過去の企画展

  • 平成20年度
  • 平成19年度
  • 平成18年度
  • 平成17年度
  • 平成16年度
  • 平成15年度
  • 平成14年度
  • 平成13年度