最新情報

今後の営業についてのご案内

NEW

当館は、コロナウィルス感染症対策を講じた上で、3月24日(火)より営業を再開しております。現在ご覧いただける展示は、新館名品コレクション展示室(第1~第6展示室)および本館展示室(第7・第9展示室 特別展「尾張徳川家の雛まつり」)となります。

他方、名古屋市施設としての蓬左文庫の休館期間延長に伴い、同文庫展示室での企画展「いつだってKawaii大好き」につきましては、終了させて頂くことといたします。(このため一般観覧料金は、4月5日(日)までの間、徳川美術館の展示についてのみの1,200円となります。)

特別展「尾張徳川家の雛まつり」は4月5日(日)まで開催し、4月6日(月)は休館日となります。その後4月7日(火)から4月11日(土)までの間は本館・蓬左文庫展示室展示替えのため、新館名品コレクション展示室(第1~第6展示室)のみの観覧となります。

4月12日(日)より5月31日(日)は、春季特別展「家康から義直へ―尾張藩誕生物語―」を開催する予定です。
なお、今後更に予定の変更がある場合には、ホームページ等でお知らせ致します。宜しくお願い申し上げます。
再開に伴う当館のウイルス感染防止のための対応につきましては、こちらをご覧下さい。


[Announcement of Re-opening]
The Tokugawa Art Museum is now re-opened, by taking measures to prevent virus infection, from 24 March (Tue.). As regards the measures by the museum, please click here for details.
Visitors can view the gallery of masterpieces collection (Rooms 1 to 6) as well as the special exhibition "The Doll Festival of the Owari Tokugawa Family" (Rooms 7 & 9). On the other hand, since the Hōsa Library, Nagoya City, has extended its temporary closure period, the thematic exhibition “The Timeless Appeal of “Kawaii” / “Cute” Culture”, is now cancelled. (For this reason, the ordinary visitor fee will be 1,200 Yen for the Tokugawa Art Museum alone until 5 April.)
The special exhibition “The Doll Festival of the Owari Tokugawa Family” will be up to 5 April (Sun.), and thereafter, during 7 (Tue.) to 11 (Saturday) April, only the gallery of masterpieces collection (Rooms 1 to 6) can be visited. During this period, Rooms 7 to 9 will be closed for the change of displays in preparation for the next special exhibition “From Ieyasu to Yoshinao: The Birth of the Owari Domain,” which will start on 12 April (Sun.).
Should there be any further changes, we will announce them on our web-page. We thank you for your understanding and cooperation.