イベント

和の香りを楽しむ 聞香 【すべて満席となりました】梅烟香

香は仏教の伝来とともに日本に伝えられ、その後、信仰の香りから平安貴族が楽しむ香りとなりました。室町時代の東山文化では香道が成立し、江戸時代には町人にも香文化が広まりました。
今回は「梅烟香(ばいえんこう)」という組香を体験していただきます。いくつかのお香を聞いて、香りの違いを当てるゲームです。香木の香りに包まれた豊かな時間をお過ごしください。初めての方もお気軽にご参加ください。

時間
〈1〉午前11時~12時(満席・受付終了)〈2〉午後1時~2時(満席・受付終了)
場所
徳川美術館内 茶室 餘芳軒(よほうけん)
料金
体験料:1,000円(入館料が別途必要)

◆開催日時◆
①2023年2月18日(土) 〈1〉午前11時~12時(満席・受付終了)〈2〉午後1時~2時(満席・受付終了)
②2023年2月26日(日) 〈1〉午前11時~12時(満席・受付終了)〈2〉午後1時~2時(満席・受付終了)
*いずれも開始10分前に徳川美術館エントランスホールに集合してください。
*参加費はエントランスホールに設置する「受付」でお支払いください。
*賛助会・友の会の会員様は会員証で、大学メンバーシップ会員の方は学生証でご入館ください。
◆定 員◆
各12名 (全日程で受付は終了致しました)
◆申込方法◆
往復はがき、FAX、E-mailで、氏名・住所・電話番号・FAX番号(FAXでお申し込みの方にはFAXで返信します)・会員種別(賛助会・友の会・大学メンバーシップ〈学校名〉)・希望日時(記入例:①2/18の〈2〉午後1時の部)・参加人数(1名から申込可能)を明記の上、下記へお申し込みください。
〒461-0023 名古屋市東区徳川町1017
徳川美術館「和の香り体験」係
FAX: 052-935-6261 TEL: 052-935-6262
E-mail: taiken@tokugawa.or.jp

■キャンセルされる場合は、前日までにご連絡ください。

《参加当日のお願い》
・お荷物は美術館玄関ロビーのロッカーへお預けください。
・茶室では腕時計など、香炉を傷つけやすいものは外してください。
・香水や香りの強いハンドクリーム等はお控えください。
・服装は自由です。茶室で行いますので、座りやすい服装でお出かけください。
・座椅子の用意もございます。ご希望の方はお申し出ください。