講演会・講座

2019年度 土曜講座 大名の生活と文化

徳川美術館と名古屋市蓬左文庫の学芸員が、展覧会に沿った内容で、1年間10回の講義を実施します。原則として10回通しての受講をお勧めしておりますが、空席のある場合のみ、1回600円(入館料別)で受講可能です。

時間
午後1時30分~3時(開場:午後1時)
定員
120名
会場
徳川美術館 講堂
受講料
一般 16,000円 (入館料を含む)
賛助会 4,200円(入館料別、賛助会会員証でご入館ください)
友の会・大学メンバーシップ 4,800円(入館料別、友の会(一般)会員証・学生証でご入館ください)

題目一覧

講演日 題目 講師

江戸時代の宮廷文化

徳川美術館学芸員
並木 昌史

徳川将軍と尾張徳川家

徳川美術館学芸部部長代理
原 史彦

尾張徳川家と裂

徳川美術館学芸員
加藤 祥平

文化財を守るということ
―徳川美術館の美術品疎開―

徳川美術館研究員
香山 里絵

戦国合戦図の製作背景

徳川美術館学芸員
薄田 大輔

尾張徳川家伝来の青磁
―中近世「唐物」の視点から―

徳川美術館学芸部マネージャー
長久 智子

王朝物語の絵画化

徳川美術館学芸部長 
四辻 秀紀

尾張徳川家伝来の楽器

徳川美術館学芸員
並木 昌史

ちいさい、かわいい「ひゐな」の文化史

徳川美術館学芸部マネージャー
吉川 美穂

蔵帳にみる尾張徳川家の道具管理
―刀剣を中心に―

徳川美術館学芸員
安藤 香織

※都合により、日程・内容および講師が変更となる場合がございます。

FAXまたは郵送でのお申込み

往復はがきまたはファクシミリでもお申し込みいただけます。 下記の内容をご記入の上、お申し込みください。


  • 講座名・住所・氏名・年齢・電話番号
  • ファクシミリ番号(ファクシミリでお申込みの方はファクシミリで返信します)
  • 賛助会・友の会会員、大学メンバーシップの方は、各会名をお書き添え下さい。

〒461-0023 名古屋市東区徳川町1017 徳川美術館 「講座」係
Tel: 052-935-6668 / Fax: 052-935-9444

友の会について

友の会(一般会員・年会費6,480円)には、講座受講料割引のほか、無料入館・行事案内など特典があります。 受講と同時に友の会へのご入会をお薦めします。

友の会の詳細を見る