古銅鴨香炉

古銅鴨香炉 こどうかもこうろ

室町時代、座敷飾りに用いる道具として、動物を象った香炉が数多く日本に輸入され、ことに鴨の香炉が珍重された。本品は、水紋を鋳出した台の上に写実的に造形された鴨が載せられている。

【中国・明時代 14-15世紀】