おもな収蔵品

徳川美術館は、徳川家康の遺品を中心に、尾張家初代・徳川義直(家康9男)以下代々の遺愛品、いわゆる「大名道具」1万件余りを収める美術館です。
国宝9件、重要文化財59件をはじめとする所蔵品は、当館ならではの種類の豊富さ、質の高さ、保存状態の良さを誇ります。