イベント

記念講演会・体験講座・定期研究発表会・茶会など当館主催の企画をご紹介します。

絞り込み検索

イベントの種類:

イベント一覧

  1. 令和2年度 江戸学講座 尾張藩祖・徳川義直
    【満席となりました】

    時間 午後1時30分~3時(開場1時)
    料金 受講料の詳細は「江戸学講座」のページをご覧ください。

    徳川美術館の姉妹研究機関である徳川林政史研究所の研究員を講師に迎え、江戸時代の文化や政治・社会を学ぶ講座の第1回です。    【題目】「徳川義直の刀剣献上・贈与」  【講師】 徳川林政史研究所 所長 深井雅海   江戸学講座のページはこちらです。

    詳細をみる

  2. 子ども向け解説と体験 土曜子ども教室

    時間 ①午前11時~12時ごろ ②午後1時30分~2時30分ごろ ③午後2時30分~3時30分ごろ
    料金 無料

    毎週土曜日に「土曜子ども教室」として小・中学生を対象に行っている大名文化の「体験タイム」や展示説明は、新型コロナウイルス感染防止のため、当面の間ワークシートを配布するスタイルで行います。 徳川美術館の西ロビーで皆さんをお待ちしています。

    詳細をみる

  3. 【満席となりました】
    第76回 定期研究発表会
    料紙から見えてきた国宝「源氏物語絵巻」
    ―修理完了報告を兼ねて―
    徳川美術館 特任学芸顧問 四辻秀紀

    時間 午後1時30分~3時(開場:午後1時)
    料金 入館者聴講自由(入館料別途要)【満席となりました】

    国宝「源氏物語絵巻」は、11世紀初頭に紫式部が著した原作を絵画化した源氏絵の最も古い作例として有名です。当初は『源氏物語』全帖を絵画化していたと考えられますが、現存するのは徳川美術館に10帖分(絵の場面としては15図)、東京の五島美術館に3帖(4図)で、断片的に残された諸家所蔵の詞書を含めても20帖分が知られるのみです。 このうち徳川美術館所蔵分については、国および県からの補助金によって平成24年度から4年間にわたり、最新の修復技術による絵15場面の文化財保存修理が進められ、さらに、詞書の修理を含め、後世にわたる保存のために本来の巻物形式に戻す事業を行い、本年度(令和2年3月)で完了する予定となっています。 この修復事業内では、使用された料紙の紙質検査等もあわせて行われました。本発表会では、料紙の装飾法も含め、修復事業内の調査で明らかとなった「源氏物語絵巻」の製作過程について検討を試みます。

    詳細をみる

  4. 子ども向け解説と体験 土曜子ども教室

    時間 ①午前11時~12時ごろ ②午後1時30分~2時30分ごろ ③午後2時30分~3時30分ごろ
    料金 無料

    毎週土曜日に「土曜子ども教室」として小・中学生を対象に行っている大名文化の「体験タイム」や展示説明は、新型コロナウイルス感染防止のため、当面の間ワークシートを配布するスタイルで行います。 徳川美術館の西ロビーで皆さんをお待ちしています。

    詳細をみる

  5. 令和3年 東海毎日新春選抜書展

    時間 10:00~17:00(入館は16:30まで)
    料金 入館者見学自由(入館料別途要)

    詳細をみる

  6. 令和3年 新春揮毫

    時間 午後2時~
    料金 定員40名 ※入館者見学自由(入館料別途要)

    毎日書道展審査会員 河﨑尚麗氏

    詳細をみる

  7. 令和2年度 江戸学講座 尾張藩祖・徳川義直
    【満席となりました】

    時間 午後1時30分~3時(開場1時)
    料金 受講料の詳細は「江戸学講座」のページをご覧ください。

    徳川美術館の姉妹研究機関である徳川林政史研究所の研究員を講師に迎え、江戸時代の文化や政治・社会を学ぶ講座の第2回です。    【題目】「徳川義直の治世と付家老」  【講師】 徳川林政史研究所 特任研究員 白根孝胤   江戸学講座のページはこちらです。

    詳細をみる

  8. 令和2年度 江戸学講座 尾張藩祖・徳川義直
    【満席となりました】

    時間 午後1時30分~3時(開場1時)
    料金 受講料の詳細は「江戸学講座」のページをご覧ください。

    徳川美術館の姉妹研究機関である徳川林政史研究所の研究員を講師に迎え、江戸時代の文化や政治・社会を学ぶ講座の第3回です。    【題目】「徳川義直の人生と思想」  【講師】 徳川林政史研究所 非常勤研究員 川島孝一   江戸学講座のページはこちらです。

    詳細をみる

  9. 「竹―日本の美―」 担当学芸員の見どころガイド

    時間 午後1時~
    料金 入館者参加自由(入館料別途要)※定員60名

    展覧会担当学芸員が、観覧の見どころを講堂で解説します。

    詳細をみる

  10. 土曜講座 大名の生活と文化

    時間 午後1時30分~3時(開場1時)
    料金 受講料の詳細は「土曜講座」のページをご覧ください。

    【題目】「江戸時代に制作された古絵巻模本について」 【講師】 龍澤 彩(徳川美術館非常勤学芸員・金城学院大学教授)

    詳細をみる

  11. 令和2年度 江戸学講座 尾張藩祖・徳川義直
    【満席となりました】

    時間 午後1時30分~3時(開場1時)
    料金 受講料の詳細は「江戸学講座」のページをご覧ください。

    徳川美術館の姉妹研究機関である徳川林政史研究所の研究員を講師に迎え、江戸時代の文化や政治・社会を学ぶ講座の第4回です。    【題目】「徳川義直をめぐる女性たち」  【講師】 徳川林政史研究所 研究員 藤田英昭   江戸学講座のページはこちらです。

    詳細をみる