学校・学生向けプログラム

子ども解説と体験 令和2年度
土曜子ども教室

徳川美術館には徳川家康の遺品をはじめ、
江戸時代にこの地を治めた尾張徳川家のお殿様やその家族が実際に使用した道具や宝物が
保存、展示されています。
江戸時代にタイムスリップして、あなたも大名気分を味わってみませんか?
毎週土曜日に小・中学生を対象にして、大名文化を体験する「体験タイム」や展示説明をします。
お父さんやお母さんもお話が聞けます。ぜひご一緒におこしください。

よてい

日にち 毎週土曜日
時間

(1)午前11時~12時ごろ
(2)午後1時30分~2時30分ごろ
(3)午後2時30分~3時30分ごろ

会場 徳川美術館 西ロビー
参加費 無料(毎週土曜日の小中高生は入館料無料)
内容 当館ボランティアが、徳川美術館の紹介や「今月のポイント」を中心に展示室で展示解説をし、「今月の体験タイム」で大名文化を学びます。各月作品シールをお渡しします。毎月参加して、作品アルバムを完成させよう。
後援 愛知県教育委員会・名古屋市教育委員会
ワンポイント 体験タイム
令和2年
4月
鎧と兜「武士の晴れ姿」 鎧・兜にふれる
5月 刀と太刀 刀バラバラ体験
6月 祈りのこころ展を観る 日本画に親しむ
7月 鉄砲伝来 火縄銃にふれる
9月 茶の湯ってなに? お茶会をコーディネートする
10月 殿さまが好んだヨーロッパ 金唐革のもようを楽しむ
11月 能面・能装束 小鼓にふれる・面をつける
12月 読み継がれた源氏物語 源氏物語塗り絵
令和3年
1月
竹を楽しむ 竹で遊ぶ
2月 お雛さまを楽しむ 貝あわせ
3月 お姫さまの暮らし 琴にふれる

夏休み子ども歴史教室
「妖怪 不思議な世界へ」

2020年7月18日(土)から8月30日(日)まで、小・中生を対象に「怪々奇々―鬼・妖怪・化け物...―」展をたっぷり楽しむための関連企画、「妖怪 不思議な世界へ」を実施します。

  • 展覧会に登場する妖怪たちを詳しく解説している「妖怪ブック(妖怪シール付き)」をチケット売り場で配布します。「妖怪ブック」を見ながら楽しく展示を鑑賞してください。

※対象:小・中学生(予約不要)
※参加費:無料(入館料は別に必要です。土曜日は小中高校生は入館料無料。)

「夏休み自由研究」について

本年は新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、「夏休み自由研究」は実施いたしません。

大学メンバーシップ

徳川美術館では、地元の大学生に美術品に親しみ、
徳川美術館をより知っていただくことを目的とした
「大学メンバーシップ」を設けています。