最新情報

【予告】
6月2日(火)より開館します。

NEW

愛知県の緊急事態宣言解除及び休業要請緩和をふまえ、徳川美術館は6月2日(火)より名品コレクション展示室をご観覧いただけるよう再開館いたします。また、6月6日(土)からは、加えて名古屋市蓬左文庫展示室において企画展「祈りのこころ-尾張徳川家の仏教美術-」展を開催いたします。
現在、充分な新型コロナウイルス感染予防対策を講じて来館者の皆さまをお迎えする準備をしております。ご来館される皆さまには、入館時の手指の消毒や、マスク着用の徹底等、ご協力をお願いいたしますとともに、観覧人数の制限のため待ち時間を頂戴するなどのご不便をおかけすることと思います。何卒ご理解くださいますようお願い申し上げます。
なお、同じく6月6日から予定しておりました特別展「刻を描く 田渕俊夫」展は、すでに告知しております通り、今年度中の開催はありません。また、講座等の開催に関しましては、決まり次第ホームページ等でお知らせいたします。なお、今後更に予定の変更がある場合には、ホームページ等でお知らせいたします。よろしくお願い申し上げます。


[Advance Notice]
The Tokugawa Art Museum will open from Tuesday, June 2.

As the Aichi prefecture has been released from the state of emergency over coronavirus and relieved of business suspension request, we will reopen the masterpieces collection rooms of the Tokugawa Art Museum from June 2 (Tue.). The thematic exhibition “The Heart of Prayer: Buddhist Art in The Owari Tokugawa Family Collection” will start from June 6 (Sat.).
We are now preparing to take the prophylaxis and countermeasures against virus infection. Visitors’ cooperation, such as taking hand disinfection at the entrance, wearing mask, taking a social distance and so on, will also be requested, and in this regard we appreciate your understanding.
As we announced before, the thematic exhibition “Toshio Tabuchi: Depicting Time Eternal” is cancelled for this year. The schedule of lectures is not fixed yet, but we will announce it on our web page as soon as we can. Many thanks for your understanding and cooperation.