最新情報

本格歴史体験講座「復活・徳川家康香りのレシピ」千年菊方を作ろう

NEW

「千年菊方(せんねんきくほう)」。それは徳川家康が自ら調合・命名し、書き記した練香の調合レシピで水戸徳川家に伝来しました。極上の天然香料を贅沢すぎるほど贅沢に使用したこのレシピは、現代の調香の常識からみると有り得ないほどに個性的。時代性なのか、徳川家康自身の好みなのか、特定の目的のために作られた香りなのか・・・。真実はわかりませんが、400年前に徳川家康がこの香りを調合するひとときを過ごしたことは事実です。

今回の講座では、今も水戸の徳川ミュージアムに残る「香之覚」に記された徳川家康が残したレシピを可能な限りそのままに練香・千年菊方を再現してお持ち帰りいただきます。徳川家康の過ごした時間を追体験し、千年菊方の香りに包まれることで、人間・徳川家康の一端に触れる徳川美術館ならではの本格歴史体験をお楽しみください。


■開催日:2022年10月14日(金)、11月12日(土)、2023年1月15日(日)
 ※本講座は今後も不定期に開催を予定しております。
 ※開催情報は随時公式HP、SNSをご確認ください。
■開催時間:13時30分~15時30分
■場所:徳川美術館内講堂
■定員:32名
 ※定員に達し次第販売終了となります。
■価格:7,300円 
 ※入館料は別途必要となります。
■チケット購入方法
 オンラインチケットおよび美術館内ミュージアムショップにてお取り扱いとなります。9月27日(火)10時より発売。
 オンラインチケットはこちらよりご購入ください。


★松本潤さんが千年菊方を製作する様子が放送されます。ぜひご覧ください。詳細はこちらから
★千年菊方が記載された「香之覚」は水戸市にある徳川ミュージアムにて2023年1月より公開を予定しております。徳川ミュージアムホームページはこちら