平成26年5月31日(土)〜7月21日(月・祝)
只今開催中
企画展示
ケータイ美術 −もちあるく道具のかたちと機能−

 私たちが日頃から携帯する道具や、行楽に持っていく道具は、とても便利に作られています。持ち歩くことを前提に作られた道具は、いつの時代も、高い機能性と美しさを兼ね備えたものが好まれました。
 行楽・旅・戦など、その道具が実際に使われた場面を想定しながら、 尾張徳川家に伝来した江戸時代の大名道具を中心に、便利で美しい「ケータイ美術」の数々をご紹介します。

展示作品リスト(PDF / 162KB) [更新日:6月2日]

7月26日(土)〜9月28日(日)
企画展示
天下統一−信長から家康へ−

 群雄が割拠した戦国時代は、織田信長・豊臣秀吉・徳川家康の登場により終焉を迎えます。天下統一の過程で数々の合戦が行われ、尾張地方の各地にも多くの城館が築かれました。
 尾張徳川家に伝わる戦国武将ゆかりの武器・武具を中心に、天下統一にいたる経緯を、伝来の戦道具や記録とともに紹介します。

ご利用案内

開館時間

午前10時〜午後5時(入館は午後4時30分まで)

休館日

月曜日(月曜日が祝日の場合は翌日)、年末年始

観覧所要時

約1時間

お問い合わせ052-935-6262

〒461-0023
名古屋市東区徳川町1017

  • 活動支援基金の御案内
  • ミュージアムショップのご案内
  • 車椅子・ベビーカー貸し出しします。
  • 学校向けプログラムのご案内
  • 徳川美術館Facebookページ
  • 蓬左文庫
  • 徳川園
  • よしなおくんからの手紙